トップページ > トピックス一覧 > 〈本館〉「激動の昭和文学―横光利一、川端康成から坂口安吾、太宰治まで展示開催のお知らせ(近代文学文庫)

〈本館〉「激動の昭和文学―横光利一、川端康成から坂口安吾、太宰治まで展示開催のお知らせ(近代文学文庫)

 本展は、大正末期から戦後昭和20年代までを代表する文学者たちの業績を、近代文学文庫所蔵の初版本によって紹介するものです。関東大震災以後のわが国の文学は、「新感覚派」による鮮烈な文学表現を皮切りに、プロレタリア文学の流行や、戦争の暗い時代を経て、民主主義の新しい時代の文学へと駆け足に移り変わっていきました。都市文化の繁栄とその裏面の現実、戦争の災禍や復興の喜びの中で生まれた激動の時代の文学を、「近代文学文庫」所蔵資料を用いて概説的に紹介いたします。

【開催期間】
    平成29年7月8日(土)~

【会場・時間】
    山梨大学附属図書館本館2階第一展示室(甲府キャンパス)
    平日 9:00~17:00 土曜日・日曜日 13:00~17:00
    ※祝日、各季休業期の土曜日・日曜日などは休館します。
    ※臨時休館は附属図書館ホームページで随時お知らせします。

2017年09月06日


2007年2月2日からの利用者数です。