トップページ > トピックス一覧 > 学外から電子ジャーナル・電子ブックが利用可能になりました

学外から電子ジャーナル・電子ブックが利用可能になりました

GakuNin_logo_yoko-M.jpg

山梨大学が「学認」に参加し、総合情報戦略機構によって接続環境が整備されましたので、YINS-SSOのログインIDパスワードを用い、シボレス認証を利用可としている電子ジャーナル、電子ブック、データベース等を学外からも利用することがでるようになりました。

H27.10.1現在で利用可能なサービス
  • 「Maruzen eBook Library (丸善)」電子ブック
  • 「Science Direct (Elsevier)」電子ジャーナル
  • 「SpringerLink (Springer)」電子ジャーナル
  • 「Wiley Online Library (Wiley)」電子ジャーナル
  • 「Nature」電子ジャーナル

図書館ニュース no.22(PDF)で、現時点で利用可能なサービスの接続方法を紹介しています。

どうぞご活用ください。

2015年10月21日


2007年2月2日からの利用者数です。