トップページ > トピックス一覧 > 〈本館〉絵画展示「交錯する絵画思考III -井坂研究室の試み-」(7/25-8/10)

〈本館〉絵画展示「交錯する絵画思考III -井坂研究室の試み-」(7/25-8/10)

 附属図書館本館では、「交錯する絵画思考III -井坂研究室の試み-」と題し、7月25日(水)~8月10日(金)の期間、附属図書館本館第二展示室(2F)に於いて、本学教員及び学生による作品(絵画)の展示を実施します。

 学内外のどなたでもご来場いただけますので、皆様お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。

【企画名】 「交錯する絵画思考III -井坂研究室の試み-」
       附属図書館本館  絵画展示  

【場 所】 附属図書館本館第二展示室(2F) 

【内 容】 本学教員及び学生による作品(絵画)の展示
      (7月25日(水)~8月10日(金))

 出品者:井坂健一郎(芸術文化教育講座 教授)、林 聖香(大学院
     芸術文化コース2年)、須田真奈美(教育人間科学部芸術
     身体教育コース4年、久保 翔(教育学部芸術身体教育
     コース3年)

************** 出展担当 井坂教授のコメント **************

  山梨大学 井坂研究室では、絵画の領域を中心としながらも、その可能性を探るべく多様な
 表現方法を模索しています。油彩画、水彩画といった従来の絵画表現を極める学生もいれば、
 写真、CG、ミクストメディアといった表現へと展開している学生もいます。
  本展での作品は日頃の研究成果の一部にすぎませんが、ご高覧いただければ幸いです。

********************************************

2018年07月17日