COVID-19の影響による電子リソースの一時的アクセス拡大まとめ

COVID-19による影響による対応として、一時的にサービスを拡大、無償公開している電子リソースをまとめました。

一時的なアクセス範囲拡大

 JapanKnowledge

内容:同時アクセス数2→50へ変更
期間:2020年5月31日7月31日まで
リモートアクセス:VPN、学認

聞蔵IIビジュアル(朝日新聞記事データベース)

 内容:同時アクセス数1→51へ変更  
 期間:2020年5月31日6月30日まで
 リモートアクセス:VPN
 CINAHL

内容:同時アクセス数4→無制限へ変更
期間:2020年6月30日まで
リモートアクセス:VPN、学認

 

一時的なリモートアクセス

医学分館ホームページの各データベースへのリンク右側リモートアクセスの説明をご覧ください(説明は学内限定)。 

医中誌Web 期間:2020年6月30日7月31日まで
CINAHL※通常もVPN,学認でアクセス可 期間:2021年4月上旬まで 

 

申請・登録で一時的アクセス可

JoVE

期間:2020年6月15日まで

申請方法:サイトに表示される「Free access to all JoVE Education videos until June 15. Click here.」をクリック

 

一時的な無償公開

雑誌記事索引集成データベース 期間:2020年5月31日6月10日まで
J-DAC 「都道府県統計書データベース」 期間:2020年5月6日2020年7月31日まで
アクセス方法→https://j-dac.jp/hris/PSO_Kokai.pdf

シュプリンガー・ネイチャーの主要なテキストブック

期間:少なくとも7月末まで

https://www.springernature.com/jp/news/20200403-pr-free-textbook-initiative-jp/17860786