学外文献複写依頼について

学外へ文献複写・貸借を依頼する方法

  •   の「図書館サービス」−「文献複写・貸借申込み」からご依頼ください。(学外からも可)
  • ログインIDとパスワードは、大学メール利用時のものと同じです。

  •     例)  大学メール : ○○○○@yamanashi.ac.jp
               ログインID : ○○○○
               パスワード : 大学メール利用時のパスワード
  • 大学メールをお持ちでない方は、 「*MyLibraryからログインできない方 」からご依頼ください。
  • ログイン方法は、こちら(学内限定)をご覧ください。


  • 法人運営費等で文献を依頼する場合

      WEB上から教育研究経費等の予算を使用して文献を依頼する場合は、
    「学外文献複写等申込み予算使用承認書」 をあらかじめ附属図書館医学分館までご提出ください。
    教育研究経費の請求理由を
    「研究経費」とする依頼
    設定されている予算から使用する予算を選択してください。
    教育研究経費の請求理由を
    「教育経費」とする場合
    設定されている予算から使用する予算を選択し、
    コメント欄に「請求理由:教育経費 ヘ変更」と
    入力してください。
    奨学寄付金等の予算で
    依頼する場合
    設定されている予算から使用する予算を選択してください。


    学外へ文献を依頼する前に電子ジャーナル・山梨大学所蔵状況をご確認ください。

    電子ジャーナル    電子ジャーナルは、ホームページ上で公開され、
    閲覧・プリントアウトなどができる学術雑誌です。
    *  山梨大学で利用できる電子ジャーナル一覧
    OPAC蔵書検索    山梨大学医学分館の蔵書検索には OPACを利用してください。
    医学分館(講座等含む)で所蔵している図書・雑誌は、原則複写依頼できません。
    ※  講座等の所蔵が見当たらない場合
           → コメント欄に、「○○講座所蔵不明」など入力して、ご依頼ください。
    ※  本館、甲府キャンパス講座の複写・貸借を希望される場合
           → コメント欄に、「本館(工学部・人間教育科学部)所蔵の複写(貸借)希望」
          など入力して、ご依頼ください。


    文献複写についてのお願い

    FAXのご依頼は
    至急のものだけ
    にお願いします
       FAXを受付けている大学図書館が少ないため、 FAXで依頼できる文献数には限りがあります。至急のものを優先させて頂きたいので、 ご理解の上ご協力のほどよろしくお願いします。
       FAXで入手できない場合は、 自動的に速達として扱わせていただきますので、 予めご了承ください。
       また、文献が到着しましたら、電話(内線/PHS)等にて連絡いたします。
    依頼時の連絡先は、できるだけ「電話」をご選択ください。
    文献の到着の
    お知らせ
    文献が到着しましたら、学内便の文書にて連絡いたします。
    到着お知らせ票を持って、カウンターまでお願いします。
    また処理状況は依頼状態画面でも確認できますので、ご利用ください。


  • OS Macからの依頼によるWEBブラウザの不具合について