12月1日(水)総合情報処理センター会議室において,「第4回附属図書館の将来設計に関する調査研究プロジェクト会議」が開催された。第4回プロジェクト会議では,学生協力委員である教育人間科学部発達教育コース 渡辺克吉,医学部医学科 赤根真央,工学部コンピューター・メディア工学科 村松健次 各委員から図書館への忌憚のない意見や要望が述べられた。
 また,横浜国立大学・国際基督教大学・広島修道大学及び広島女学院大学各図書館の調査報告が,北原・冨士両図書館員からあり,上記報告に基づき附属図書館の基本コンセプトについての意見交換がされた。